FC2ブログ

野良日記

ARTICLE PAGE

横浜の洋館で一足早いMerry Xmas⭐️〜鬼討ちの旅2日め

鬼討ちの旅2日めにして最終日は特に細かくルートを定めずに、
象の鼻などの鬼討ちの舞台や、外人墓地、山の手の西洋館…
などなどをのんびり歩いてまわりたいね…というざっくり予定でした。
行き当たりばったり、出たとこ勝負とも言うw
…が、自分がどっか出かけるとなると割といつもそんな感じなので、
秋実さんと嗜好が似ててよかったです。自分は方向音痴の癖に、なんですけどもw

そういえば床に就いたのが明け方…w 10時くらいに起きればいいかねーと言ってたのに
(チェックアウト時間は12時までOKだったのです♪)
自分のスマホの目覚ましが9時半頃に盛大に誤作動して時間前に起こしてしまってすみませんでしたw

前夜にコンビニで買ってたおにぎりを朝ご飯代わりにもぐもぐして出発です。
2日目の記事もハンパなく長いです。画像多すぎです(*´罒`*)

秋実さんの同日のまとめはこちら。
画像も記事もここよりもきれいで見やすくてわかりやすいのでぜひぜひです♪


DSC_1327.jpg 
横浜三塔、ジャックの塔(横浜市開港記念会館)を見つつ象の鼻へ向かいました。

DSC_1328.jpg建物の下部分はこんな感じ。ここも鬼討ちのプロローグに建ってそうな趣きですよな。

DSC_1343.jpg
日中の象の鼻。昨夜見た雰囲気とはさすがに印象が異なります。 

DSC_1346.jpg
青く光っていた幻想的な照明も今や無機質なオブジェに…w
横浜らしいディティールそろい踏みな風景でした♪

せっかくなので象の鼻テラスにも寄ろうということになりました。
マリさんのブログで象の鼻ソフト気になってたんですよね。寒いけどw

DSC_1335.jpg海側から見ると、クイーンの塔を背にしている象の鼻テラス。
建物周辺では修学旅行らしい学生さんや遠足のお子さんたちが
お弁当食べたりしてました。

DSC_1330.jpg
象の鼻ソフトクリームと迷った末、こちらの象の鼻パフェをオーダー。
生クリームやシリアルやチョコフレークやブルーベリーソース(だったと思うw)などの上にソフトクリームが乗っかったパフェです。ぱおーん🐘
残すのはアレなので無理言ってシリアル部分を少し軽めに作っていただきました。

DSC_1331.jpg ぞうさん、赤いトンガリ装備でしたw🍓(ト ン ガ リ じゃない、サンタ帽だ!)
こちらも若干凍ってましたがまあ1つだけなら楽勝ですw

DSC_1333.jpg 
象の鼻テラス内に鎮座している「時をかける象 ペリー」
ペリー…おま…時空かけてんの…さすがミタマやな(*゚Q゚*)
横浜150年のあゆみを見つめ続け、これからの横浜と人類を力強く導く
対話と活力のシンボルだそうで…。
全長6m、牙まで入れると画面におさまらなかったんで中途半端な画像にw

パフェご馳走様した後は、昨夜の開港資料館や公園を散策しつつ
洋館をてくてくめざすことにしました。

DSC_1336.jpg
テラスを出て少し西にいけば、三塔が一堂に見えます。ジャックちっちぇけどなw
あ、自分の画像ではすごく雑な扱いにしてて悪いけど、
右の方に青く見えてる物体が象のペリコです。
さっきの象のペリーのこどもで(うろ覚えw)このへんに15体もあるそうでww

DSC_1339.jpg
テラス出たところで横浜の鴎くん(本物)がいらっしゃったので岱長と記念写真…
と思ったけど岱長がボケちゃった…こんなもんでぇーww(´∀`*;)ゞ
鴎くん(本物)はこの後もしょっちゅう出てきて歓待?してくれました。
また後ほど♪

DSC_1347.jpg
昨夜も訪れた横浜開港資料館。ネイビーブルーの扉が印象的です。

DSC_1348.jpg
建物の一部はカフェにもなってるようで…

DSC_1349.jpg
塀の前にはこんな大砲も。

DSC_1436.jpg
中ではグッズや絵はがきも売ってまして、
自分は鬼討ちの舞台を想起させるような風景のものを何枚か買いました♪

資料館を出た後はまったりと山下公園へ。

DSC_1351.jpg
インド水塔(なんぞかはググってくださいw)のモザイク天井が素晴らしく綺麗でした。

海を眺めつつ、氷川丸が停泊している方へ。

DSC_1353.jpg
またもや鴎くん(本物)。横顔、凛々しいねw
なかなかのフォトジェニックかと思います(o´罒`o)
かなり近くまで寄っても逃げないので撮りやすかったです。

DSC_1357.jpg
横浜をバックにアピールする鴎くん(本物)。 首を傾げてるところが可愛いです。

DSC_1359.jpg
氷川丸…の鎖部分にも?

DSC_1360.jpg 
たくさんの鴎くん(本物)がいらっしゃいました。
「鴎くんがいっぱいだー」
「鎖……っ、鎖鎌装備!?」
「さすが本物。イメージカラーも白だし、わかってるなww」

DSC_1441.jpg
鴎くんに似てね…?ってことで買ったカモヘイさんマシュマロ。
船の絵のヤツ以外いまだに食べられてませんww(おーい)

DSC_1362.jpg
中は博物館として公開されてるみたいでした。今回は入らなかったけど。
大晦日にはここでバンド演奏なんかもあるそうでシャレオツな年越しだなあと♪
そういえば今年も年越し共闘で一緒に年越せるといいね♪とここに覚え書きw

この後は港の見える丘公園を抜けて、洋館のある山ノ手方面へ…。
坂道登るのに体力もっていかれて(おーいw)洋館に着くまで画像撮り忘れてたんですが、
途中の世界の広場ってところを港の見える〜だと思い込んで
「海も港も見えんやんけー」とかぶーぶー言ってたのは自分ですwwすみませんw

高架の遊歩道に沿って、人形博物館?人形の家?の横を通り、
(すぐ近くにヘボン博士邸跡ってのもあったんですね。博士邸、の響きにwkwkなのでまた今度寄る機会があるといいなあ…何があるかしらんけどw)
フランス領事館(不審火で消失て…おいw)があったというフランス山で領事館跡を見て、
海の見える丘公園(…やっぱり港や海の眺めは期待したほどじゃなかった気が…w
もしかしたら夜景の港がきれいなのかもね、って話してましたw)を抜けて、
イングリッシュガーデンをくぐって、ようやくイギリス館へ。
イングリッシュガーデン、ぽつぽつ咲いてるバラもあるにはあったけどやはり寂しい。
きっと最盛期にくれば見事なんだろうなあと思いました。また来たいですね。

DSC_1385.jpgイギリス館。この品良く質素な感じがまさに英国かと。
「普通の家っぽいよね」「住めそうだよね」と勝手なインプレッションw

DSC_1384.jpg 
レターボックスもいい感じ。

中はちょうどシーズンなこともあって英国風のクリスマスデコレーションで
お部屋が展示されており、「いい季節にきたね♪」と二人でご満悦でした。

DSC_1364.jpg 
階段の踊り場にもこんなふうにキャンドルやリースが。逆光だけどw

DSC_1365.jpg
寝室の隣のテラスはこんな感じ。クリスマスティータイム、かな(適当)

DSC_1366.jpg
ベッドルームはこんな感じ。
寝室にこういうお茶箱(手前のレース蓋のやつ)を置くのがあちらの慣習なのだそうで。 

DSC_1369.jpg
このカップとガラスのティーポット、可愛いなあと魅入ってました。

DSC_1367.jpg
ベッドルームの暖炉。サンタさんが…ここから…!?狭くねえか?(๑°⌓°๑)

DSC_1370.jpg
こちらは子供部屋のクリスマス。
画像暗いけどサンタ帽のテディベアが可愛かったです。

DSC_1371.jpg
子供部屋の壁にはクリスマスな絵皿が。
「絵皿ってこう使うんだ…!」「 なるほど!」と二人でヘドバンしてましたw
岱鴎はくりすますちしきが1あがった…!
このドリーム空間で「地震あったら大変だよね」と夢のないことも言う俺ら…はい。

DSC_1373.jpg
食堂横のテラスっぽいところに展示されてた、ピクニック風のアフタヌーンティー。
ポケ森脳でもある自分らなので「あああ、ここ絶対にペーター似合うね!」
「ここにペタ座りしてたら可愛いよね可愛過ぎか!」とww

DSC_1382.jpg 
クリスマスディナーなダイニングルームですかね。
美しい食器で華やかにテーブルセッティングされていました。

DSC_1378.jpg
逆の角度からもパシャリ。

DSC_1379.jpg
お茶の葉がきれいに盛られたバタフライ型のリーフトレイ。
…リーフトレイなんて今までの人生で使ったことないですw 

DSC_1380.jpg
クリスマスプディング…かな♪

DSC_1375.jpg
テーブルの逆端には細工の美しい銀食器も♪

DSC_1376.jpg
あああ、美しい。椅子の向こうにちらっと見えてるのが、
さっきのペーターの(←勝手に付けるw)ピクニック風味なアフタヌーンティーのやつです。

DSC_1377.jpg
お部屋の壁沿いのキャビネットに置いてたこのカップもとてもきれいな色でした。

はい、グェンちゃんの国、イギリスのクリスマス気分満喫でした♪
そういえば鬼討ち世界にはクリスマスの風習はあるんでしょうかね。
グェンちゃんが「私の国では…」と里の皆に教えて何かやってると楽しいですね。
そんなクリスマス絵を上げてくださるモノノフ様がたくさんいらして
週末〜週明けのTLがVerry Merry☆になりますように…と
自分はサンタさんにお願いしておこうと思います🙏✨🎅🎄

ここまでで記事がかなり長くなってるのは知ってますが、まだです。
まだまだ続きますw 覚悟はいいかい…?と相棒の台詞でアラート出しときます(*´罒`*)

DSC_1387.jpg
イギリス館を出て山手111番館へ向かう途中の庭から、イギリス館の裏手をパシャリ。
ここも素敵な庭が広がっていました。起伏もあっていいお散歩コースだと思います。

DSC_1389.jpg
道なりに往くと、山手111番館の裏手に出ます。中はカフェになってるっぽかったです。
入らなかったのでわからんけどw

DSC_1391.jpg
正面玄関はこんな感じでした。安定感のあるシンメトリーデザインです。 

イギリス館の正門前から岩崎博物館の前を通り、横浜外国人墓地にも行きました。
さすがに人様が眠っておられる場所なので画像はないです。

この周辺、他にも洋館はたくさんあったけど山手十番館はレストランみたいでした。
洋館ってより普通にオサレなレストランの外観っぽくて画像も撮ってなかったやww(おい)

十番館を通り過ぎて少しいくと山手資料館が。

DSC_1395.jpg 
ここも一見、洋館ってよりは今どきの木造輸入住宅風…?と思ったんですが

DSC_1392.jpg 玄関ポーチに敷かれたこのタイルの美しさに惹かれてつい中に入ってしまいました。
「タイルをポーチに使うお家って日本じゃなかなか見ないね」
「タイルってどっちかいうとサニタリー感なイメージだからかなー」と。
そういえばこの乳母車もポケ森の家具で出てきそうだよねー♪
…とやっぱり話はゲームへ帰ってゆく我らw

屋内には外国人墓地のジオラマや、埋葬されてる方ゆかりのお品などが展示されてました。
展示されてた眼鏡に「玄白先生風味な眼鏡だ!」と自分の鬼討ち脳が興奮してましたw

DSC_1397.jpg 資料館を出てえのきていに向かう途中の道端で見かけたやる気のまったくなさげな看板w

DSC_1397 のコピー
猫の…とあっては寄らねばなるまい!と思ったんだけど残念ながらこの日は閉館。
それにしてもなあまりに細かい道案内に「そんなにわかりにくいところにあるの…!?」と
二人で笑ってました。ここもまた機会があれば行けるといいな。何が展示されてるんだろう。

えのきていに着く前にもう一ヶ所、洋館を見つけたので中に入らせてもらいました。
山手234番館。外国人向けのアパートメントハウス(集合住宅)として建てられた建物だそうで、
今は1階は館の資料展示などに、2階は貸しスペースとして一般貸し出しされているとか。
あああ、外観撮るの忘れてたよ…💦 ちょうどシャッターが荒ぶってた時だ…w
ナイスなことにさっきのイギリス館とは対称的にこちらでは
アメリカンスタイルのクリスマスデコレーションでお部屋が飾られていました♪

DSC_1398.jpg
同じクリスマスのテーブルセッティングでもさっきのイギリス館とはずいぶん印象が違うスタイリッシュな雰囲気♪シルバーとブルーを基調にしたクールな華やかさが素敵でした。

DSC_1400.jpg 
白い枝に飾られた鳥と羽のオーナメント。これもツリーの一種かな。
羽見た瞬間に「あああ、ハゲ散らかしてる…!」つってすみませんでした!
なんせ青雲なもので♪(意味がワカラナイヨ…w)
クリスマスオーナメントの鳥って確かキジバトだっけね。つがうと一生離れない絆の象徴…。
青雲の絆も鬼討ちで生まれた他の絆もずっとずっと続くといいよねとひっそり祈りつつ…

DSC_1402.jpg
枝の下にはプレゼントの山が♪

DSC_1403.jpg 
暖炉とロッキングチェア。
深みのある色になじんだこのフロアがかなり好みでした。

DSC_1404.jpg 
暖炉の横にはシルバーのトップスターを頂いた大きなツリーも。
色は斬新ながらオーナメントのモチーフはクラシカルなものがほとんどで、そこも素敵でしたね。

DSC_1406.jpg
これはアメリカンスタイルの子供部屋のクリスマス…な感じだったかな。
POPなスカルの人形がすんごくらしかったですww

DSC_1407.jpg 
プレゼントボックス?おもちゃ箱?も海賊の宝箱風w

DSC_1409.jpg
これはもうちょい上手に撮りたかったなあ…ってスマホカメラじゃ無理かw
2階の一室、室内の緑のツリーと窓の外の鮮やかな紅葉(メープルかな)の対比が
すんごく綺麗だった…。調度もこのお部屋はクラシックなものでまとまってました。

イギリスだけでなくアメリカンなクリスマスも堪能して「いい時期にきましたねキャッキャ♪」再びw

DSC_1412.jpg外に出ると、すぐお隣が「ここでお茶してみたい」と目指してた<えのきてい>でした。
ここもクリスマスデコレーションな洋館。

時間は早くもティータイム間近w(おーいおーい)
お昼を食べずにずっと歩いてたこともあり、ここで軽食でも…?な話も出たんですが

DSC_1413.jpg
結局頼んだのはケーキセットというww なんでかね、この日あまり空腹感なかったんですよ。
楽しい思いで胸がいっぱいだったせいかもね。(胸と腹は違うだろぉぉぉw)
相棒は確か軽めのシフォンケーキ(紅茶だっけ)、自分はレモンタルトでした。
思ったよりレモンの酸味が効いてて、さっぱりとおいしかったです。
コーヒーじゃなく紅茶にすればよかったかな…w

ここで「この後どうします?」な話になりまして。
「時間まだあるならもう一度カフェ行きませんか?」とご提案いただき、
調べると横浜を16時くらいに発てば17時半〜の回に間に合うと…!
お店に電話で問い合わせたら17時半〜当日予約可能、
自分も池袋を19時過ぎに発てば飛行機には間に合いそうだったので
「じゃあ行こう行こう!」とそそくさとえのきていを後にしたのでしたw
(正直そんなにギリギリまでずっとご一緒していただけるとは思っておらず、なんとなく夕方頃に横浜で解散の流れかなあ…と上京前から思ってて。ご提案いただいた時は「いいの!?」と本当にありがたかったし嬉しかったです。自分1人じゃ絶対に最終便までの時間持て余してたもん…とここでひっそり当日言えなかったお礼言っとくね♪)

まだ時間に余裕があったので、アメリカ領事館があったというアメリカ山を抜け、
みなとみらい線沿いの少しお高そうなショッピング街をぶらぶらしながら、
中華街を通って崎陽軒のシュウマイを買い、ホテルに預けていた荷物を受け取って…
ってしてたら結構時間ギリギリにww

急いでる時に限ってICカードが改札で引っかかるのは自分の特殊スキルですが(コラー)、
この時もICOCAがピンポーンとww
残高ないはずないのになーと思いつつチャージしに戻ってたら
電車1本乗り遅れてごめんなさいでした💦しかも電車遅延してたしね(/ω\)スマヌ
池袋で改札出る時もピンポーン!で(なんでやw)、でも改札のゲートは開いたので急いでたこともあってそのまま出ちゃったんですが、帰りに念のため有人改札で見てもらったらやっぱりちゃんと引き落とされてなかったみたいです。自分のICOCA、反応ニブいのかなあ…中の人に似てw

カフェには時間ジャストに間に合って、本日もωフォース席へ。
2度もカフェに来られると思ってなかったので嬉しかったです…✨

DSC_1416.jpg 
相棒は魏(左)、自分は晋(右)のカクテルで乾杯です♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
「レモンって搾ったらおいしいのかな…」
搾ってみたらさっぱり度が増しておいしかったです。トニックの風味苦手な人にはいいかも。

DSC_1417.jpg
昨日食べ損ねたドラゴンロールをオーダーしました。龍のおめめがつぶらで可愛いw
桜花さんコースターも自引きできました!
マリさんから昨日いただいた桜花さんが呼んでくれた気がする…(灬╹ω╹灬)

DSC_1418.jpg
お茶漬けと悩んだ結果、栗ごはんの魅力に負けてこちらをオーダー。
枝豆はキャラの勾玉の首飾りをイメージしてるっぽい…?
半分、相棒に手伝ってもらったけどとてもおいしかったです♪

DSC_1420.jpg
デザートに幸村の赤備えチェリーケーキと女王候補のお茶会紅茶を。
ここにも赤いトンガリがちょこんとw🍓

アクキーは最初に1つだけお願いしました。
「息吹pisnほしいなあ」
「なかなか出るの見ないよね」
とか言ってたら

DSC_1414.jpg
伊達男pisn、いらっしゃーーーーい!(๑•̀ㅂ•́)و✧
秋実さんのトンガリpisnをお借りして、絡んでると嬉しいウタカタ三人衆でパシャリさせていただきました♪やったー!!

我ながら今回ダブりもなく欲しいキャラが出てよかったです。
いや、他のキャラも全部欲しいっちゃ欲しいですがそこはまた次のお楽しみにキープしておきますw

DSC_1425.jpg
昨日と今日でたまったスタンプでグッズ交換もしていただき、ありがたや(*'∀'人)
コースター、いただいたものもあるのでこれで全部じゃないです。前日の趙雲殿とか撮り忘れてるww
またいつか撮ってそっと追加しておきますw

時刻は19時をまわりそろそろ本当のタイムアップ。
そういえばお天気が心配だった2日め、カフェを出る頃には降り出していましたが、
横浜のお散歩中は降らずにいてくれてよかったですな。

池袋駅の改札まで送っていただき、相棒とは握手でばいばいしました(n╹ω╹)η ♥ n(╹ω╹n)
いつかまたきっと再会しましょうね♪
そしてその時は必ず今回の無念ポイントを全部回収しましょう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

DSC_1423.jpg 
搭乗ゲート前でいただいた岱長と、楽しい2日間だったね♪としみじみ。
また一緒にこようね。

この2日、秋実さん、じきさん、はりさん、マリさんのご厚情で心底楽しい思いをさせていただきました。改めて感謝申し上げます。
同じことしか言えてませんが、何度繰り返してもまだ足りてない気がしてますw

鬼討ちで皆さんとムスベたいくつものご縁、この先も大切にしつつまたお会いできる機会があれば嬉しいですし、今回お会いできなかった方ともいつか会える機会があるといいなあと願っています。
東京じゃなくてもどこへでも行きたいなー時間とお金が許すだけw─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つビューン

これからも引き続きオンでも、もし機会があるならオフでも、
仲良くしていただけると嬉しいです。
改めまして、よろしくね♪

そして、ここまで長っい俺得文章を最後まで読んでくださって本当にありがとうございました🙏

そして、自分の心情的には3日目に続く旅なのでしたw
スポンサーサイト

2 Comments

心の一片は横浜に置いてきた鴎  

沢山歩いて食べて話して楽しい二日目でした♪

こんばんは、秋実です。2日目のまとめも細かくありがとうございます!!
夜の楽しさ冷めやらぬままの朝でしたなw寝なくても元気だったww
自分も、大体旅行先の情報は必要なとこだけチェックして、あとは地元に
行ってから現地の人に聞いたり行き当たりばったり旅行なので…
食事よりも観光優先ですな!!コンビニ飯上等です♪✨

…とそんな話はさておきまして、塔もやはり聖地巡りとしては欠かせないですね。
ジャックの塔の造形、レトロで可愛いので遠目だと隠れちゃうの勿体ないですね;
朝の象の鼻は、夜のを見てしまうと味気なく思ってしまいました…仕方ないw
夜が最高すぎましたものなー!!あれはクラスタ大歓喜間違いなしです(*´з`)

象の鼻で、早速スイーツを食べるというw
しっかしまぁ、四六時中なにか腹に溜まってる旅でしたね。まさにモノノフ!とw
ソフト食べる気力がなかったので、今回は紅茶にしちゃいましたが、次回行くことが
あればソフトに手を出したいなぁと思いつつ♪
クリスマスバージョンな象さんもかわいいですね、季節で変わるんだなぁと!!
トンガリぱいせんのご活躍は…前日でお腹いっぱいでございます…ww

テラスに鎮座してた現役のペリーも…設定が強かったですねww
15匹のかぁちゃん…って女?!ペリーなのに?!?!とツッコミがおっつかない。
分裂するんでしょうか…量産型ペリー…カラクリの力で…?!(博士『カラクリをなんだと思っている』)

本物の鴎先輩と一緒に撮るの、何気に夢だったので個人的には内心すごくテンション上がってました!!
でも手前にピント合わせると先輩ボケるし、偽物?の鴎にあわせると先輩が…と難しすぎました…;;
最初にあった方の1羽、目もたれ目っぽい柄がついてて本当に鴎かと思いました…
って言っててなんのこっちゃwwペーターみもありましたしね、可愛いカモメさんでした(*'▽')

開港記念館では、素敵なポストカードも手に入ってホクホクですね♪
なんとなくもう明治期とかそれだけで=鬼討ち!!という脳になってますしおすしw
時代設定一つでこれほど翻弄されるのだと、もっと公式さんは慎重にしてもらいたいですねプンプン!!(ダブルピース)

山下公園での鴎先輩、大人しかったですね、丸まるっとしてて可愛くて…
そして写真映えする先輩…流石です✨横浜を背負う貫禄がありました~(ง `ω´)ง
氷川丸の鎖に群がる先輩も…本物だーっという感じでwイメージあんなんですよきっと…♪
カモヘイマシュマロも、まだ開けてもいないので、ブログ更新するときに開けますなw

港の見える公園…とは…という感じの山登りでしたねw
結局、港が見える場所はあまりに日本原風景すぎて感動は薄かったですしね…
ビルばかりですわ;;こうもっと開けた港町が見れるのかと…夜景で隠しましょうww

イギリス館、バラの見ごろに来たらまた違った景色になるんでしょうね🌸
冬場はちょっと寂しいですけど、その分館内がとっても素敵だったし、いい塩梅だ!(By.勇者)
どこもかしこも素敵な飾りつけでしたね~惚れ惚れしちゃいました✨
建物があってこそ、調度品も調和が取れて輝くものがありましたね。
和風建築では出せない、本場でもないけど、時代と国の流れを感じる横浜らしさ…
ホントに、いい時期に行ったと思います!!

ペーターも、若干イングリッシュな雰囲気ありますよな、セーターの柄とかw
飾りつけとかワイワイ一緒に付けてくれたら可愛いなぁとか妄想…はい手遅れ。

グウェンの祖国の話も、もうちょい聞いてみたかったですね。
まぁ…十年前に来てほぼ日本にいるので、微妙な外国人っぷりですがw;
じいさまのお話とか、クリスマスの話とか、里の皆に話したりしてるんでしょうかね♪

他の洋館巡りも、リフォームでカフェだったりレストランだったりで、どれが見学できるのやらでしたがw
日本とは思えない雰囲気だけど、街並みと溶け込んでるのも横浜の風を感じられて良かったです。
外国人墓地は、ちょっと想像と違いましたがww日本の墓地と大差なかったなぁと。

猫の美術館の看板wwツッコミどころ多すぎたのが笑いましたw
やる気があるのかないのか…地図も適当だし、そもそも看板が足元にあるし…おーいww

アメリカンスタイルの洋館も、イギリスと違う趣で素敵でしたね~!!
こちらは大家族で過ごすクリスマス…な雰囲気で、ホームア〇ーンを思い出しましたw
(あの映画の家族はカオスすぎますがww)
あとハゲ散らかしのオーナメントも♪
鳥と見かけると反応してしまうのは名前の所為ということで…青雲もだけどw
どのオブジェみても、ポケ森脳に変換してしまう最近なので、いかんですな!!

えの木ていも、念願成就&ご馳走様でした~!!若干、入り口入りにくかったですねww
ここでいいのか…??みたいな…入ると普通で安心しました♪
ケーキも紅茶も美味しくて、雰囲気も冬というのもあり暖かみがありましたね。
クラシカルなメイド風制服も、オオオオオと滾るものがハァハァ…(ミーハー)

KTカフェも、二連続でお邪魔出来て良かったです♪
一回じゃ流石に満足にメニュー辿れないのは自分もわかってたので、野良さんさえ良ければ~という提案でした。
事前に最終便とは聞いてたので、ギリギリまでお供いたしますとも~当然でしょでしょ✨
しっかしまぁ、2日目も引きの良さね…どうなっとんねや…と何度脳内反復したことかww
息吹も来たし桜花さんも来たし…いやまぁ野良さんならば当然…とは言ってましたが…
目の当たりにするとスゲェとしか!!僕もそろそろあやかりたいです…w

天気のこともすっかり忘れるくらいには恵まれましたね、ホントに!!
予報は雨だったので、寒いの嫌だなぁ…と思ってましたが、降られることもなく♪
我らの邂逅を、天も祝福照覧してくださったのかと…感謝ですね。
今度はお礼参りも兼ねて、鎌倉とかもいいですね~鬼討ち関係ないですがw
はい、言うのはタダ!!
自分が関西方面行ってもいいし、なにか楽しげな話があれば是非ご提案のほどを🙋✨

搭乗ゲートまで一緒にいさせてくれて…良かったね岱長…って野良さんの子だけどw
最後まで本当に遊んでくれて楽しかったし、ありがたかったし、また会いたいなぁと…
その時は、完全版な青雲でお目見えしたいですね。そうなるよう日々祈ってます!!
あっという間の俺得な二日間でした、本当にありがとうございました~(*´◡`​*)💖

これに懲りずwむしろ味をしめて頂きまして、また上京するときなり、
機会ありましたらお声がけくださいな~!!
行けるところまで!と伊能先生ではないですが、飛んで行きますとも∩(´∀`)∩
自分の方も、ぼちぼち上げますね、全部はTLでは流せないww

2017/12/18 (Mon) 18:11 | EDIT | REPLY |   

いまだ魂はあずまを彷徨い中の岱長  

次回の行き当たりばったりも楽しみにしてます(✿╹◡╹)ノ

こんばんは。こちらにもありがとうございます。
またお返し長くなっちゃいそうだけど堪忍えー(^艸^)(予告&確信犯)

わーい、行き当たりばったり&コンビニ飯万歳〜✨
今思えばですが、秋実さんとはそんな言葉にせずとも通じる部分ががとても楽で心地よかった気がします。
取り繕わなくていいというかええかっこしなくていいというか…笑
(少しはしなさい)
いや、秋実さんの方ではきっとずっと自分を気遣ってくださってた気がしますがそこは……甘えちゃうw(コラー!)

あんなに夜更かししたのに一日中横浜を歩ける元気があったとは…でしたね。
不思議と疲れたーとか脚や身体のどこかが痛い〜とかまったくなかったです。
山登りまでしたのに……いや、息は切れてたけどねww
ゼーハーゼーハー_:('Θ' 」 ∠):_

横浜三塔、さすが横浜のシンボルですね。
昔はきっと沖に停泊した船からあの3つの塔が見えたりしたら
「陸だ!」という安心感があったんでしょうかね🎶
今は…いろんな塔よりも高い建物に埋もれちゃっててちと残念ですが
佇まいの威風堂々さは健在で、やっぱり目を惹かれましたw

象の鼻も前夜の雰囲気がドンピシャすぎましたねww
日中の風景しか見なかったらそれなりにここか…と納得してたんでしょうけど、
あの真夜中の雰囲気に当てられた後では物足りなさやむなしで…(*´罒`*)
夜の象の鼻ツアー、クラスタでぜひ流行っていただきたいものです♪
俺らもまた行きましょう٩( 'ω' )و

朝のスイーツ以来(前日のカフェからかもだけど)空腹感のない行程でしたね。
「あと◯分お食事ができません」と久音さんからずっと言われてたみたいで笑。あの食べさせてもらえない時の状態はこういうことか…!とww 
はい、モノノフ実感&納得( ˘ω˘ )
あああ、でもでも、お腹的にキツかったけど
ぱおーんパフェに乗っかってたソフトクリームは軽めでおいしかったので、
次はぜひに秋実さんも🎶

それにしてもあの象がペリーとは🐘……そこはかとないラスボス感ww
そか、…あいつ母ちゃんか、子どもいるもんなw
何かあのあたりに施設が増えればペリコも増えるんでしょうか。
…それはそれで次に行く時がまた楽しみです(´▽`)w

テラス出たところの2羽の鴎くん(本物)は可愛かったですねオロオロww
…すぐ飛んでっちゃったのが残念⌒('e')⌒
逆に山下公園や氷川丸の鴎くんたちは撮られ慣れてるのか、
あまり動じてませんでしたよな。近づいてもすぐ飛ばなかったし🎶
カメラ目線もバッチリでさっすがアイドル、青雲のボーカルやで…。
ダブル鴎くんのツーショットもまた上げられるの楽しみにしてますね。
カモヘイマシュマロは…目が鴎くんすぎますww(まだ食べられない)

公園からの眺めは港が見え…たからってどうなんだ、って感じの風景でしたねw
あれより先に他にいい風景いっぱい見ちゃってたせいもあるかもですが、
絵はがきのような明治の港が見たかったぜ…(無茶言うな!)

洋館のクリスマスはどこも素敵でしたね🎄あれは本当にいい塩梅wでした🎶
同じ時、同じ場所でメリーなクリスマスできてよかった…💕
そそ、ただのデコレーションディスプレイじゃなく
建物と時代背景があってこそ…ってところがとても見応えがあって、
そら妄想も捗りますってばねww
アフタヌーンティーを楽しむペーター…俺には確かに見えたよ(はい、重症)
グェンちゃんもエピソードもう少しあってもですよな。
ゲーム中で難しければコミックでも!小説でも!
なんらか、あの世界の外伝が見たいものですよな🎶

アメリカンXmas、それだー!<ホーム◯ローン 
それでキジバトの話を思い出したんだね俺…。
鳥に自分らがつい反応するのはもう自然現象みたいなものですよなww
あの鳥や鴎くん(本物)を前にした煌輝クンの鋭いツッコミが聞きたかった…。
次に期待してようね🎶
「先輩ら俺をなんだと思ってるんすか…」
可愛い後輩に決まってんだろー。早く会ってモッコリヘアーわしゃわしゃしたいな。

えの木てい、入り口どこ…?な感じでしたね、ここ入っていいん…?なw
思ったよりもこじんまりした可愛い佇まいでしたが
でもケーキもコーヒーも期待通りおいしかったですし、
室内の雰囲気も店員さんも素敵な雰囲気で満満満足でありました✨

そしてその後のカフェ再び、も相棒サマサマでした…!🙏🙏🙏
引きww自分も出ると思ってなかったです。あれは相棒の言霊のおかげ♡
そいえば息吹pisnはお渡しして帰ってこようとおもってたはずなのに連れて帰ってきてしまってたので、次お会いするまでに出てなかったら(おーい)また連れていきますなww

あの日のお天気はほんとに自分らをを祝してくれてたかのような踏ん張りようでしたね。
最後に降った雨はお別れの時間が近くて寂しん坊を発動しかけてた自分の代わりに空が先に湿っぽくなってくれたのかもしれませんww(っ´ω`)っ☂⊂(´ω`⊂ )
何度も同じことばっか言ってるかもけど自分も本当に楽しかったです。
またお会いする機会は必ずや作りましょね🎶

あああ、お礼参りを兼ねての鎌倉もいいですね!行きたみ〜♬
鎌倉だったらこりさん日帰りできるかな…。
青雲完全版はこりさんがお泊まりせずに、でも2日とも出てきやすい場所で今回みたいにだらっと遊べるといいですね(*´ω`*)
そこはまた皆で相談しましょね。

青雲会以外でも仕事の調整さえつけば自分はお泊まりOKなのでどこへでも行きますよー。
すっかり味しめちゃったのでw(ノ≧ڡ≦)
秋実さんが関西に来られるならもちろんどこへでもご一緒したいし、
古の領域探しに出雲旅行とか伊達主従な仙台旅行とか…
自分も思い付いたらお誘いするのでまた何かあれば気楽にお声かけてください。
共闘する時みたいに☆♫ ٩( ´ᆺ`)۶♫ ★

レスだいぶ長くなったけどそれだけ楽しい余韻が長いってことでご容赦を〜🙏💕
また秋実さんのブログもwkwkして待ってますね〜。
たぶんまた長コメ置きにいくと思うので覚悟はいいかい?ですが…笑

2017/12/19 (Tue) 01:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment